開運メッセージ


2019年はどんな年?

2019年(平成31年 昭和94年)干支では「己亥」です。

己(つちのと)は平地で、表面がサラサラして、人間が住むのに最も適している大地です。
母なる大地という様に穏やかで、しかも植物を収穫できる地面です。
しかし、亥(いのしし)は地面の下で水が溢れていて泥沼化している状態です。そのため
スタート時は晴れ晴れとせず、精神的に悩みが多く、不満が出やすいのですが、だんだんと良き己土の土が表面をおおってくると、次第に安定してきます。また亥は、根づくとか、生まれるとかの意味もありますので、家庭の中から将来役立つものが出てくるわけです。そこで、家々には明るい希望が出て来ます。
そうです、だんだん良くなってくる年なのです。スタート時は大変でも文句を言わずに、手を取り合い、ぬかるみでも助け合いながら進んでこそ明るい年になるでしょう。

 

2019年8月の運勢

8月の暦は 壬申です

世界中の大陸を渡す広い海に、神様からのお告げが届く様をあらわしています

今月は、積極的にチャレンジするとチャンスがまわってくる時

広大なスケールを感じさせる海は、まだ見たことのない世界へ挑戦する意欲をかき立てられます。

この時期は行動範囲が広がり、知識欲も旺盛になります。新しい経験をする事、そして夢を持ち、今だ経験したことのない

世界へ飛び込んでみることが開運の鍵になります。「申」という文字には、神様からのお告げがあるという意味があります。海を越え、知らない国へ行くような心境で夢を持ち挑戦する時、神からのお告げを受けることができ、チャンスとして生かせば、大きな成功を掴むことができるでしょう。全てはあなたの行動力次第です。

 

2019年はどんな年?